景色を愉しむ住まい

二階建て

大きな山々と田んぼの広がる自然豊かな敷地での計画です。お庭と繋がる開放的なダイニングと、山々の景色を切り取り見て楽しむリビング、より自然を身近に感じられるバルコニーなど、過ごす場所によって様々な景色の愉しみ方のある住まいです。

DATA
■ 敷地面積:55坪~
■ 延床面積:~30坪
■ 施工地域:富山県魚津市
■ 家族構成:3
内と外をつなぐウッドデッキ
家の中から気軽に外に出られるように、室内の床とウッドデッキは段差なく設計しました。
空間に溶け込む造作ベンチ
リビングには、床と同じ素材を使ったベンチを作りました。
葉陰が心地よい窓際
窓の近くに植物を植えることで、時間の変化によって室内に心地よい光と影が生まれます。
景色を切り取る窓
山々の風景を壁に飾るように、景色を切り取る窓を設計しました。
心地よさを作り出す素材
壁と天井には、塗壁を採用しています。柔らかく光が室内に届き、明るすぎず暗すぎない心地よい空間が生まれます。
見た目と使い勝手が両立する収納
キッチンの存在感を感じさせない造作の収納は、お皿だけでなく普段使う文房具や本なども収納できて便利です。
住まいの中に程よい距離感を
壁の向こう側には書斎があります。書斎で過ごす家族の気配を感じられるよう、小窓を設けました。

CONTACT

お気軽にご相談ください