日々慈しむ暮らし

平屋

小さな木造平屋の住み心地を感じながら、日々移り変わりゆく自然の変化に気づき、素材や緑の表情を愛でる時間を楽しむ。無理がなく手の行き届く広さが丁度良い日々慈しみ愉しむ暮らしが広がります。

DATA
■ 敷地面積:55坪~
■ 延床面積:~30坪
■ 施工地域:愛知県知多郡
■ 家族構成:2
中庭を眺める窓は、廻りからの視線をカットするために高さを1.5mに抑えて計画した木製窓です。
お酒を嗜むお二人が晩酌中にも中庭を眺められるためのコーナー窓。
細長い敷地の形状を活かし、お家の東から西まで視線が抜ける計画としています。
お二人で住むお家。キッチンは造作カウンターとしました。
暗めの雰囲気を好まれたお二人のために、照明の明るさも落としました。

CONTACT

お気軽にご相談ください