柔らかい光と暮らす住まい

二階建て

閑静な住宅地に建つ2階建ての住まい。洞窟のような表情を見せる塗り壁が落ち着いた内部環境をつくります。LDKには籠れる場所や書斎をつくり、家族が同じ空間にいてもそれぞれが好きな場所でくつろぐことができます。

DATA
■ 敷地面積:50~55坪
■ 延床面積:35~40坪
■ 施工地域:愛知県みよし市
■ 家族構成:4
ダイニング
天然の葦で作った簀戸により光の量をコントロールすることができます。
リビング
グレーで仕上げた左官の壁と木の対比が美しい住まいです。
和を感じるリビング・ダイニング
障子の枠は木目がはっきりと表れる杉材を用いて、左官の壁の質感に負けないように配慮しました。
夜のリビング・ダイニング
照明は多灯分散により空間に深みを出し、落ち着きのある雰囲気に仕上げました。
キッチン収納
造作のキッチン収納は場所に応じて引き出しや開き戸を設けています。
ソファコーナー
LDKの隅にこじんまりとしたソファコーナーを設け、小さな居場所をつくりました。

CONTACT

お気軽にご相談ください