モデルハウス 一宮軒がつなぐ家

雑多な周辺環境において、庭との関係性を持たせた上質で潤いのある空間のモデルハウス一宮。 南北の大きな窓から性質の異なる光を取り入れることで、内部の明るさに濃淡が生じる落ち着いた空間です。住まいづくりに関するあらゆるご相談も承っています。どうぞ、お気軽にお越しください。

〒491-0028
愛知県一宮市朝日2-2-15
TEL | 0586-28-7177
OPEN | 10:00~18:00
CLOSE | 水曜・木曜(祝日は営業します)

設計士がモデルハウスをご案内します
WEBで来場予約する
受付時間:10:00~18:00 水・木定休日
モデル見学はお気軽に
WEBで来場予約
受付時間:10:00~18:00
定休日:水・木

このモデルハウスの間取り図

一宮モデル間取り図一宮モデル間取り図
[1階床面積] 20.08坪 [2階床面積] 16.59坪  
[延床面積] 36.68坪
[外壁] ベルアート吹付け仕上 [内壁] ベルアート

MODELHOUSE POINT

設計士がおすすめする
見どころポイントご紹介
住宅街のテラス

住宅街のテラス

車通りもある街中に心地よいテラスを実現させています。これが一宮モデルハウスの一番の魅力です。擁壁を高く設け、軒を深く出すことにより、自然光を取り入れながら、プライバシーを確保。街中ながら、ゆったりとしたテラスをぜひご体感ください。

軒が繋ぐ家

この家の特徴の1つである深い軒はいろいろなものを繋いでいます。大きな開口部と広い庭。リビングとほどよい光。深い軒は太陽の光をうまくコントールし、暑い夏は日差しを遮り、寒い冬には程よく日差しを室内に届けます。また軒があることで、外壁や窓廻りの汚れも軽減します。深い軒は永く住み続けることを繋ぎます。
軒が繋ぐ家
障子の理由

障子の理由

障子もこの家の特徴です。障子は外部の明るさを優しく室内に届けます。また、障子と窓の間に空間ができることで外気の影響を受けにくくなり、断熱効果が生まれます。障子は日本家屋の伝統です。このモデルハウスは、よき伝統を活かしつつ新しい工夫が随所にみられる住宅です。
ネイエのモデルハウス見学では、
設計士が直接お客さまの疑問やお悩みをお伺いし、
きめ細やかなご提案をさせていただきます。
些細なことでもお気軽にご相談ください。
モデルへぜひお越しください
WEBで来場予約する
受付時間:10:00~18:00
定休日:水・木
一宮
モデルハウス 一宮
住所:愛知県一宮市朝日2-2-15
TEL | 0586-28-7177
OPEN | 10:00~18:00
CLOSE | 水曜・木曜(祝日は営業します)
来場予約する

一宮インターより車でおよそ8分

駐車場あり

MODELHOUSE

名古屋熱田

愛知県名古屋市
熱田区六野2-1-3

名古屋名東

愛知県名古屋市
名東区藤里町2207

岡崎

愛知県岡崎市
美合町入込68

一宮

愛知県一宮市
朝日2-2-15

蟹江

愛知県海部郡
蟹江町北新田1-60

富山

富山県富山市
西荒屋275

高岡

富山県高岡市
京田627

高山

岐阜県高山市
中山町574