小牧の家 -日本的な平屋-

平屋

田園風景が残る寺社近郊の土地で、日本らしい「地に足の着いた暮らし」を叶えた平屋住宅。屋根構造を全て現しとした切妻屋根の下に、簡素なプランで住まいを造りました。低いところは低く、高いところは高くした勾配屋根と、明るくし過ぎない光の入れ方で落ち着きのある空間としました。現しの無垢天井・漆喰・芦野石・銅の樋を採用し、日本的なものを意識した素材感としています。

敷地面積
55坪~
延床面積
30~35坪
施工地域
愛知県小牧市
家族構成
4

CONTACT

お気軽にご相談ください